くまモン年賀状を作りたい方のためのおすすめ情報

私も年賀状はキャラクターものにする時がありますが、
子供にも大人にもウケがいいのがくまモンです。

熊本のゆるきゃらと言っても全国区で地名度があるので、
他の都道府県で使っても一切違和感がありませんのでかなりおすすめですね。
それに年々くまモンファンは確実に増えていますし!

キャラものの年賀状を作る場合ですが、
既にデザインが完成したハガキを買って出すパターンと、
自分の写真をはめ込んで印刷するパターンの2つがあると思います。

まぁ簡単に言えば写真アリと写真ナシのパターンですよね。

今回このサイトでは、そのどちらにも対応できるくまモン年賀状を
どこで作ったり発注すれば良いのかをわかりやすくまとめていますよ!

  • ラクポ

    おすすめの年賀状印刷の1つがラクポです。
    ここは写真ありタイプのデザインも選択できるので、
    くまモンと自分の写真のコラボができるのが良いんですよね。

    種類的な14個と決して多くはないんですが、
    くまモン年賀状を扱っているところはどこもこんなものなので平均的です。

    一応価格的にも私が調べた中では最も安いほうですし、
    ラクポ自体そこまで浸透していないので誰とも被る危険性はなしでしょう。

    料金としては注文枚数にもよりますが1枚100円を切るくらい。
    また宛名印刷も基本料金0円で1枚当たり25円でやってくれますよ。

  • アクシス

    rakushi

    ラクポよりもデザイン数が多く、20を超えます。
    写真を大きく使えるデザインもあったりして、ここもなかなかいいと思いますね。

    こたつや温泉、なすび、富士山とコラボしたくまモンがめっちゃかわいいですね!

    但しここ、宛名印刷がかなり高いので、
    それを使うとなると思った以上に予算オーバーとなる可能性大です。

人気大爆発!くまモンの魅力に迫ります☆

くまもんは、今や日本中、いや世界にも知れ渡るほどの知名度があるゆるキャラですよね。
日本全国はゆるキャラブームでありとあらゆる、ゆるキャラがいるけれど、そのなかでもダントツに人気があるのがくまモンなのではないでしょうか。
なぜそんなに人気があるのでしょうか。くまモンの魅力に迫ってみたいと思います。

くまもんはご存知、熊本県のゆるキャラです。
見た目は真っ黒で丸っこい身体。大きなお目々の中に黒目がチョコンとあり、眉毛が白いです。
そしてまん丸の赤いほっぺがとってもかわいいのです。アルプスの少女ハイジもまん丸の赤いほっぺでしたよね。
外見もこんなにかわいいのに、しぐさもとってもかわいくて、動きが機敏です。シューッと腕を身体に押し当てて身体を細ーくすることもできるのですよ。

くまモンの感動的なエピソードとして記憶にあるのが、市川海老蔵さんの娘さんの麗禾ちゃんが、初お目見えした時のことです。
舞台出演の前に、麗禾ちゃんが泣いてしまい舞台へ出ないと言って、どうしようもなくなってしまった時、くまモンに助けを求めました。
くまモンがお話をしたり面白いことをしたりして一生懸命頑張りました。そのおかげで舞台へ出ることができたのです。
くまモンも一緒に出演したのですが、くまモンの大活躍により舞台は無事に終了することができました。

それから、ますますくまモンが大好きになりました。くまモンのグッズもたくさん売ってますよね。
私は特に靴下がお気に入りで家でこっそり履いてますが、とってもかわいいです。もっともっとくまモンのグッズが出たらうれしいです。

本家、熊本県の在住ではないですが、これからも熊本のくまモンの大ファンです。

くまモンのかわいさを引き出すならネット印刷で写真と一緒に!

くもモンって絵を使われてもその使用料がかからないので、
年賀状の世界でもけっこう頻繁に使われているほうだと思います。

つまり自分でネット素材を使って自作しても、
基本的には文句は言われない類のキャラクターのはずです。
(この辺は最終的にはご自身でお調べくださいね)
⇒くまモンのイラスト使用の為には利用申請し許諾を得る必要性があります!!
個人で利用するならそうしてください!!
それができないなら年賀状サービスを利用し、ショップからの購入をしましょう。
それが守るべきルールです!

ですがやっぱりプロの印刷サービスに任せたほうが遥かにきれいですし、
くまモンのデザイン+自分たちの写真という組み合わせ・・・
これでかわいさがより引き立つと思うんです。

写真をはめ込む枠が作られたデザインが用意されていますので、
そういうのを選ぶと何の手間なく超かわいいくまモンコラボができてしまいますよね!

子供の写真を使うのがベタではありますが、
男性・女性限らず、おひとり様の方もぜひコラボって欲しいと思います。

くまモンと一緒ならイタイ感じにはならないのが素晴らしいですし、
基本、ネットサービスなら安いのでコスパ的にも最高です。

大体、どれくらいの安くできるの?

どの年賀状印刷サービスでもそうですが、
作成前後に必ず料金シミュレーションができたり、
発注枚数に応じての料金がどれくらいか、という表が載っています。

なので料金の割り出しは全然難しくないのですが、
平均的なところで言うと50枚発注して1枚あたり100円ちょっと、でしょうか。

70枚くらいになると1枚100円ジャストくらいに落ちついてきます。

まぁ自分でインクを用意して印刷して・・・
とやるよりは安いですし、手間を考えると尚更って感じではないでしょうか。

くまモン年賀状も大して高くないですし、
他にも安くてクオリティが高い年賀状はいっぱいあるので、もっと見たい方は以下のようなまとめサイトもどうぞ。

yajirusi_mini 年賀状印刷が安いところ

当サイトで紹介しているラクポ以外にも、
とにかくたくさんの年賀状業者があるんですよね~。

サブコンテンツ

このページの先頭へ